アレンジしてみよう!

いくらごぼう茶が注目されているからといって、いつまでも同じお茶を飲んでいては飽きてしまいますね。
市販のごぼう茶を飲んでいる方は特にそうだと思います。

そんな時は気分転換に自分で作ってみたり、オリジナルにアレンジしてみませんか?
いちばんのおススメは、ちょっと手を加えたフレバーごぼう茶です。

一押しはごぼう茶にコショウをいれたものです。
特にア寒い日には体の中から温まります。
しょうがや昆布茶を加えても飲みやすくなります。
自分の好みに合わせてコショウやしょうが、昆布茶の量を調整しましょう。

また、お茶として飲むのではなく、お料理に使うという方法もあります。
例えばお茶漬けのお茶をごぼう茶に替えましょう。
ごぼう独特のいい香りで、乾煎りした後の香ばしさも加わってスッキリいおいしくいただけます。
夏の暑い時期には冷やし茶漬けもおススメです。
市販のお茶漬けのもとでもいいですが、お好きな材料をトッピングしてもいいですね。

自分でごぼう茶を作っている人はたくさんいると思いますが、飲んだ後のごぼうの出がらしの処分に困りませんか?
そんな時は食べてしまいましょう。

出がらしごぼうを細かくカットして好きな野菜を加えて、市販のドレッシングに混ぜて出来上がりです。
ドレッシングはごま風味がおススメです。
本物の野菜入りのドレッシングなので、普通の野菜サラダでもちょっと贅沢な感じになりますよ。

また、出がらしごぼうはスープにも早変わりできます。
タマネギなどと一緒に炒め、中華スープで煮込んだ後フードプロセッサーにかけ滑らかにします。
牛乳か生クリーム、あるいは豆乳を使ってもいいですよ。
最後にコショウなどで味を調えて出来上がりです。

こんな風にごぼう茶のアレンジをすれば、いざ飽きてしまった時でも大丈夫です。
ちょっと気分転換に、オリジナルごぼう料理を作ってみてはいかがでしょうか?


Tags:

 
 
 

コメントは停止中です。